スキューバダイバーの為のオリンパスTG-5 品切れ中

スキューバダイビングで、コンパクトデジタルカメラを持つ方の多くが最近は、オリンパスのTGシリーズを使っているのではないかと思う今日この頃。
現在、品切れ中で、1ヶ月は、待ち状態らしい。

https://www.google.co.jp/amp/dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1078/077/amp.index.html#ampshare=http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1078077.html

オリンパスのデジタル一眼のPL-7が8になって、デジ一眼水中カメラ用を買う方は、何を買うのであろう!?
水中に持って行くカメラは二重プロテクトにしないと、いけないと思っている。私の知り合いも、超高級なデジイチ使っていたが、水没させてしばらくスキューバダイビングの為のデジイチを止めて、数年してからPL-7を買っていた。

スキューバダイバーでTGシリーズを、水中プロテクターまで持っている人で、水没したという話しを聞いたことがない。ご存知の通り本体が10や15m防水になっているからだ。
デジイチ使う方は、何故本体も防水になっている機種を選ばないのか不思議である。
水の中にチャッポン出来るレンズの交換できるカメラは、ニコンのAW1位である。
が、15mの水深までである。スキューバダイバーには、ちょっと深度が足りないだろう。

オリンパスのデジイチの中には、防水機能がついているものがある。
それを水中プロテクタと買いそろえると、20万円以上するようだ。
PL-7であれば、12万円前後であろう。
水の中に入れる事は、しないが防敵機能がIPX8なのだ。
IPX8とは「潜水状態での使用でも影響が出ないように保護されている状態」
だそうだ。

一眼カメラで使いたい海外製防水ハウジングメーカーはコレ!

https://higashisa.com/housings/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。