アドバンスドオープンウォーターとダイブマスター講習

台風迫る2017/10/28-29は、スキューバダイビングのアドバンスドオープンウォーター(AOW)講習とダイブマスター講習を行いました。勿論、ダイブマスターさんは、継続教育のアシストです。流石に、いつも尻持ちをしているだけあって、安定した泳ぎをしています。透明度悪かったので、一番後ろにいすぎて、私から直接見えなくなるので、一番後ろの方と同じ横位置にいてくれるよう指示。前の人が、私をロストしたら一緒に後ろの人達みんなをロストしてしまいますからね。よくできたダイブマスター候補生さんでした!(^_^)ノ
AOWの方達は、浅めの水深にてアップダウンが激しくダイブマスターさんのフォローが大変なようでした。今回ドライスーツ初めてでしたが、通常最小限にエアーを入れないと急浮上しますよと言うとビビリな方達は、あまりエアーを入れませんが、ガンガン入れていきます。一人の方は、ダイビング参加前の注意点のホームページを読んでいて、減圧症に関する情報を読んでいるはずだけど、そこの情報は、リンクだから読んでいなかったんですかね。
一番、減圧症の罹患率が高い場所は、浅場からの急浮上らしいので、皆さんも注意して下さいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。