スキューバダイビングのドライスーツ修理20180106

自分のドライスーツとレンタル用ドライスーツの修理をいつもお世話になっている渋谷のトライダイビングに、ドライを預けてきました。自分のドライは、昨年11月に首と両手首のシールを交換したのですが、右手首から浸水してくるので、少し詰めてもらうのをお願いしました。無料でやってくれるそうでありがたいです。
レンタル用ドライは、股下の縫い目から浸水してくる様になってしまったので、修理です。
その他も見て頂いたら、酷く薄くなってあるところがあり、いつ破れても仕方ない場所があり、そこも直してもらうことになりました。合計10000円を越えてしまいました~!(≧◇≦)
今週末のスキューバダイビングまでに、直して届けていただくために、送料値上がりの1500円ちょっとも含まれています。とりあえず、間に合って直りそうで良かったです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。