スキューバ始めるには

スキューバ始めるには

スキューバダイビングを楽しむ為に、ダイビング団体の認定証(Cカード)が必要です。世界的に有名なダイビング団体ではないと、海外にて潜らせてもらえないことがあります。PADIやNAUIであれば、大丈夫です。
一般的にダイバーのランクは以下の通りになっております。

オープンウォーターダイバー(OWD)
ダイビングを安全に楽しむ為に必要な知識とスキルを身につける為の講習。その為に学科スキルを身につけ、しっかりとスキルを身につけ安全に潜れる様になります。通常、自宅にて学科学習とプール講習1日と海洋実習1泊2日にて、講習を実施します。このPADIのCカードを取得すると18m迄潜れる様になれます。

アドバンスドオープンウォーターダイバー(AOW)
オープンウォーター(OW)ダイバーが、18m水深制限をなくしたり色々なダイビングの経験を増やす為のアドバンスドオープンウォーターダイバー講習。このカードが有れば、殆どの地域で潜れる様になります。(本数制限地域やエンリッチド・エアタンク利用を除く)ダイビングを続けていくには、99%の方が取得するAOW認定証(アドバンスドオープンウォーターのCカード)です。通常、ディープ、ナビゲーション、ナイト、PPB(ピークパフォーマンスボイヤンシー)、ナチュラリスト等を受ける方が多いです。

・EFR講習(医療応急手当)

●レスキューダイバー(RED)

・スペシャルティ5つ取得

●マスタースクーバダイバー(MSD)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。