オープンウォーター講習

PADIオープンウォーター(OW)講習

●OWテキスト以外に入っている冊子等

(1)ダイビングをする時の必要提出書類
 PADIコースの危険について

(2)テキスト・「知識の復習」の答え
 各章末に「知識の復習」問題があります。その答え。

(3)問題用紙
 ①クイズ1-A
 ②ファイナルエグザムA
 ③メートル版RDPテーブル&eRDP MLエグザムA
 (①②③ひとまとめになっています)

(4)答え記入用紙
 PADIオープンウォーターダイバーコース ファイナルエグザム アンサーシート(答え記入)

(5)答え
 PADIオープンウォーターダイバーコース ファイナルエグザム アンサーキー(答え)
 終了後これを見て赤ペンにて答えの丸付けをお願いします。

(その他)
 Recreational dive planner とスレート
 (OWテキストと一緒に入っています)

(6)AOW答え
 AOWを一緒に受ける場合

●学科勉強の進め方

0.⑦PADIコースの危険について 全部の紙にご記入下さい。
  YES No 記入の所は、YESが1つでもあると医師の診断書が必要になります。
  日付は、記入日にお願いします。

1.Open Water(OW)テキストを実施して下さい。
  各章の最後の「知識の復習」も記入して下さい。
  各章終了後、「⑥知識の復習」の答えを見て、赤ペンにて
  間違えがあった場合、訂正をお願い致します。

2.⑧Recreational dive planner とスレート
 こちらの小冊子を全て読んで、スレートを使用して実施して下さい。

3.①クイズ1-A ②ファイナルエグザムA 
  ③メートル版RDPテーブル&eRDP MLエグザムA
 を実施して下さい。
 答えは、④PADIオープンウォーターダイバーコース ファイナルエグザム アンサーシート
 に、記入して下さい。問題用紙①②③に記入しないで下さい。

4.上記まで終わりましたら、
  ⑤PADIオープンウォーターダイバーコース ファイナルエグザム アンサーキー
  にて、採点をして下さい。75点以上が合格です。
  もし、75点未満以下の場合、別な問題にて海洋講習までに再試験を行います。

 答え合わせをしていて、わからない問題などがありましたら、
 プール講習の時に聞いて下さい。テキストと試験用紙、回答の全てをプール講習時にお持ち下さい。
 テキストの「知識の復習」を行っているか(赤ペンで丸付けしているか)確認します。

5.OWダイビングの海洋実習の時までに、
 Adventures in DIVING Manual のアンダーウォーターナビゲーション
 の章を読んで下さい。その章末の「知識の復習」もやって下さい。
 終わりましたら、⑨AOW答えを見て、赤ペンにて、間違えの訂正を
 お願い致します。

 AOWテキスト(Adventures in DIVING Manual)は、海洋実習の時に
 持ってきて下さい。
 OWのテキストと今回入っていた資料全部プールの時にお持ち下さい。

わからないことがありましたら、メール、電話にて、聞いて下さい。

〒273-0002
千葉県船橋市東船橋6-8-7
近藤一彦
080-8913-0740
diverponta@gmail.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。