ファーストステージ故障

ダイバーの友人が、伊豆で潜ってきた。いきさつはわからないが、奥さんのレギュレーターを借りて潜ったそうな。しばらくすると、レギュレーターがフリーフローしてきたそうな。しばらくすると、今度は、オクトパスからもフリーフローし始めたそうな。
当然の事ながらダイビングは、中止して上がったそうです。
その後、オーバーホールに出したそうです。説明してオーバーホールに出したそうなんですが、直るのでしょうかね。
昔、仲間の1人がグアムにて水深20mでレギュレーターから海水しか出てこなくなって、オクトパスに交換しても海水しか出てこなくなって、パニックを起こした彼は、水深20mから緊急浮上してしまいました。
その彼のレギュレーターは、もう二度と使わないで保管してあります。怖いですよね。部品交換して直るんでしょうかね。

因みにこの友人とその他のグループのメンバーは、PADIドルフィンスキンダイバーSPを取り、スキンダイビングを練習していました。
20mの緊急浮上出来たのもそのおかげと言っていました。最近、ぽんたドルフィンスイムクラブには、ダイバーの方がきっちりスキンダイビングを学びたいと来ている人もパラパラ見かけるようになりました。海に出るので、自分を守るためにも海スキルは、アップしておきたいですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。